実績情報 詳細

ストロング横浜ビル

ストロング横浜ビルは、横浜に残された希少な第二次世界大戦前のオフィスビル遺産であるのみならず、1866年に遡って横浜にかつて所在した多くの貿易会社の貴重な遺産でもあります。

この建物をホテルとして再生したいという所有者の希望により、経済界、学識経験者及び行政から成る「ストロングビル保存活用委員会」が設置され、建設計画によって2009年に外観が忠実に再現されました。

物件概要
建物名
ストロング横浜ビル
所有者
ストロング・エンド・コンパニー(ファーイースト)リミテッド
開発日
2009年12月再開発
住所
横浜市中区山下町204番地 ストロング横浜ビル
用途
ホテル・店舗・事務所
敷地面積
約550坪
構造
鉄骨造
階数
地上13階

Access

日本大通り駅から徒歩5分 v

お電話でのお問い合わせ 078-331-1257

(営業時間:土日祝日を除く9:00~18:00)